FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いじめニュースの動画

2007.12.28
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071228-00000008-nnp-l40

 福岡県築上町の県立築上西高校(池田時人校長、408人)で、悪性リンパ腫を克服して通学している2年生の男子生徒(17)が、3年生の男子3人から暴行を受け左手首にけがをしていたことが27日、分かった。





池田校長は同日夜、記者会見して「このような暴行、いじめが起き申し訳ない」と事実関係を認め、被害生徒らに謝罪した

会社になじめない!?大人も怖い自閉症

今や国内患者100万人以上ともいわれる自閉症。だが、どんな病気なのか正しく認知されているとは言い難い状況だ。小児特有の病気と思われがちだが、大人になるまで気づかない人も結構多いという。
「大人の場合、会社などに適応できず、そこで初めて病気に気づく人もいます。自閉症といっても症状も軽度から重度まである。自閉症と認識していないため、自分の性格に問題があると必要以上に自分を責め、かえって状況を悪化させてしまうケースもある」と話すのは、乳幼児期から児童・思春期の子どもの健全育成に42年間取り組んできた「明治安田こころの健康財団」理事で川崎医療福祉大学の佐々木正美教授。そもそも自閉症とはどんな病気か。よく「引きこもり」と混同されるが、これは誤りだ。
「自閉症は脳の器質障害による先天的な病気。治療法は確立されていない。主な症状としては、人間関係がうまくもてない、ひとつのことに強い執着を示すなど。知的障害を伴うものから、一流大学に合格する人までいて、症状の表れ方はさまざま」
(夕刊フジより引用 )


スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Comment

Comment form

チェックを入れると管理人以外は閲覧できません

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。