スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不祥事についてのメモ。

2008.01.07
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080107-00000401-yom-soci&kz=soci

 旧大蔵省OBの杉井孝弁護士(60)らのグループが、国税当局に所得隠しを指摘されたパチンコ景品交換業者から巨額の報酬を受け取っていた問題で、杉井弁護士は異議申し立て手続きを依頼された際、報酬などを明記した委任契約書を渡していなかったことがわかった。







 日本弁護士連合会(日弁連)は内部規定で委任契約書作成を義務付けており、業者側は杉井弁護士の懲戒請求を検討している

パソコンで学ぶ株式投資(下)段階的に売買方が学べるソフト

現在の株式投資は手軽で手数料が安いネットトレードが主流だ。ならば、株の勉強や投資のトレーニングもパソコンを活用しよう。たとえば、今月7日に発売されたソースネクストの「ズバリ株式投資2」(1980円)では、株の基礎知識や銘柄選択、売買タイミングの見きわめ方を学べ、過去1年間の株価データを使って投資シミュレーションまでできる。
昨年発売された「ズバリ株式投資」の最新版だが、収録データが新しくなったほか、投資をより深く学べる新機能も追加された。たとえば、操作・買い方・実践を学ぶミッションが用意されており、それをクリアしながら段階的に売買法を学べる。
シミュレーション用に収録されているのは東証上場全銘柄の2006年4月から2007年3月までの1年分の株価と、同時期の会社四季報の企業データ、時事通信社の銘柄ニュースだ。これらのデータをもとに、外資系投資会社がTOBを仕掛けた際の急騰や、不祥事の発覚による暴落なども「追体験」できる。
(夕刊フジより引用 )


スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Comment

Comment form

チェックを入れると管理人以外は閲覧できません

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。