FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

警官搬送中に転落、死亡=路上で倒れた81歳男性-東京・赤坂(時事通信)

2008.01.13
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080111-00000212-jij-soci

 東京都港区で警視庁赤坂署員が路上に倒れていた男性(81)を背負って運んでいた際、男性が転倒して死亡したことが11日、分かった。同署は詳しい死因や状況を調べている。
 死亡したのは港区赤坂、無職鈴木史郎さん。
 調べによると、10日午後2時10分ごろ、「路上で倒れた男性がいて、通行人が背負っているので手伝ってほしい」との届け出を受け、同署赤坂見附交番の警察官2人=いずれも巡査長=が向かった。






 このうち1人が通行人から鈴木さんを引き取って背負い、約20メートル離れた同交番に運んだところ、鈴木さんは出入り口付近で警察官の肩から落ちて後方に転倒。頭を負傷して病院に運ばれたが、11日夕に死亡が確認された。
 同署が交番の防犯ビデオを確認したところ、警察官が交番に入る際、背負われていた鈴木さんが右手を入り口ドアに掛けているのが映っており、鈴木さんはそのまま後方に転落したという。 

パソコンで学ぶ株式投資(下)段階的に売買方が学べるソフト

現在の株式投資は手軽で手数料が安いネットトレードが主流だ。ならば、株の勉強や投資のトレーニングもパソコンを活用しよう。たとえば、今月7日に発売されたソースネクストの「ズバリ株式投資2」(1980円)では、株の基礎知識や銘柄選択、売買タイミングの見きわめ方を学べ、過去1年間の株価データを使って投資シミュレーションまでできる。
昨年発売された「ズバリ株式投資」の最新版だが、収録データが新しくなったほか、投資をより深く学べる新機能も追加された。たとえば、操作・買い方・実践を学ぶミッションが用意されており、それをクリアしながら段階的に売買法を学べる。
シミュレーション用に収録されているのは東証上場全銘柄の2006年4月から2007年3月までの1年分の株価と、同時期の会社四季報の企業データ、時事通信社の銘柄ニュースだ。これらのデータをもとに、外資系投資会社がTOBを仕掛けた際の急騰や、不祥事の発覚による暴落なども「追体験」できる。
(夕刊フジより引用 )


スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Comment

Comment form

チェックを入れると管理人以外は閲覧できません

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。